スピードラーニングはサポートがすごく充実しています。
途中で英語学習を挫折しないようなシステムが取り入れられています。

(1)OZサポートカルテ

これはまず病院のカルテのように、「自分の今の英語のでき具合」を記入します。
そのあとに「英語ができたらこうなりたい」という目標を記入します。

英語がすごくできる専門スタッフが、「自分の今のレベルと、いつまでにこうなりたい」ということから、スピードラーニングをどのようにやっていけばいいかを教えてくれるサービスです。

今まで英語をどのくらい勉強してきたか、留学したことがあるか」など
人によって最初の英語のレベルはちがうので、このようなサービスを使って
効率よくスピードラーニングを使っていけるといいですね。(^^)

最初は、「何歳から英語を勉強したか、教材は何をやっていたか、外国人に友達はいるかといった
学習面のアンケート」があります。

次に、どのくらい話せたり聞けたりするかの自己申告があります。

自分が英語にたいして苦手意識があるか、どういう気持ちでやってみようと
思ったかを記入して

いつぐらいまでに英語が、外国人と話せるようになりたいのか、ビジネスでやれるようになりたいか
などの目標を書けるようになっています。

周りに英語を話したりできる環境があるか
1日のうちでいつスピードラーニングを聞くタイミングがあるかを書きます。

最後に英語にどんな悩みがあるかを書いて終わりです。


あいうえお


かきくけこ