スピードラーニングには「リッスン&リピート」というサービスがあります。

これはどのようなものかというと

・外国人講師が、指定した巻に出てくる表現やフレーズを、英語で声に出して言います。
  ↓
・それを私たちが、聞こえたままに口まねして自分の声で出してみる

という流れでおこないます。

20個くらいのフレーズを言うようになると思います。
1回あたり5分、月に2回までおこなえるサービスです。


スタッフ I can`t believe it. としゃべる →  自分  アイキャンビリーブイット と言う
     I`m finished.          →      アイムフィニッシュド

といった具合でおこないます。

目的は、普通の人は外国語を話す機会はなかなか作りだせないと思いますが


スピードラーニングでこのようなサービスで相手がつくことで、
自宅にいながら「自分で口に出す」という機会を設けられる。


フレーズによっては、独特な発音のものがあるので、それを口に出すことで
言い回しに気づくことができる

などです。

対象は「フリートーク」(リンク)の雑談をやるにはまだ早い、と感じる初学者の人
になります。

「いきなり自由に話せと言われてもできない..」と不安に思う人には
こちらは聞こえたものを口に出すだけなので、
「英語の口慣らし」という意味ではおススメです。

どの巻のフレーズを言ってもらえるかは、自分で指定できます。
よく流したもの、新しく届いたものなど、自由に選びましょう。


あいうえお


かきくけこ